コンタクトレンズを眼鏡店で購入する時の注意点

コンタクトレンズを使用する人は、コンタクト専門店か眼鏡屋で購入することになります。ここでは眼鏡屋での購入時のポイントなどを見ていきましょう。まず来店の際には、医療機関などで貰った処方指示書が必要になります。眼鏡をしているからと言って、すぐに購入できるわけではありません。眼鏡と違って目に直接装着するため、コンタクト用の度数を検査する必要があります。これがないと購入することができないのです。

店舗に隣接している医療機関も多いので、まずはしっかりと医師の判断をもらうことが大切です。来店したら、スタッフに自分に合った商品を選んでもらうのがベストです。初めての人はわからないことも多いので、経験豊富なスタッフに聞くことが一番安心できるでしょう。基本的に処方指示書があれば手続きは簡単に完了します。

以前にも購入したことのある人は、空箱などを持って行くと良いです。心配な人は、店で検眼してもらうこともできます。検査料は別途必要になりますが、いつも買っている人も、定期的に検眼するのがおすすめです。初めての人は色々と不安になることも多いです。でもどんなことでもスタッフに相談することで、安心したコンタクト生活を送れるようになるはずです。